逆に迷惑!初ドライブで嫌がられる「助手席からの気遣い」9パターン

好きな男性と長時間ふたりきりになるドライブデート。相手に運転を任せることになったら、かいがいしく気を配りたくなるでしょう。とはいえ気負いすぎてしまうと、かえって煙たがられてしまうこともあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性172名に聞いたアンケートを参考に「初ドライブで『逆に迷惑!』と思われてしまう助手席からの気遣い」をご紹介します。

  • 【1】「のど渇かない?」とカーブのタイミングで飲み物を差し出す

    「気持ちは嬉しいけど『いまじゃないだろ』と」(20代男性)というように、手が離せない状況の相手に物を渡そうとしても、邪魔に思われるだけでしょう。いつ飲むかは本人に任せ、蓋を開けてホルダーに置くなど、飲みやすくしておくだけで十分かもしれません。