【ランキング】「もしかして恋愛対象外?」と男性にショックを与えている言動ワースト3

1396515016444 200x200

仲のいい男の子への何気ない一言。実は「それって男扱いしてないよね?」と傷つけてしまっていることがあるようです。知らないうちに異性にショックを与えないためにも今回は『スゴレン』男性会員へのアンケートをもとに、「『もしかして恋愛対象外?』と男性にショックを与えている言動ワースト3」を発表します。


【1位】「可愛い」「いい人」と言われたとき(54票)
・「不思議なことにまったく喜べない。むしろちょっとガッカリします」(20代男性)
・「ほかに褒めようがないから、とりあえず言われた感じがする」(20代男性)
・「『細身だけど、頼りがいがあって意外とたくましい』とかだったら嬉しいです(笑)」(10代男性)

【2位】他の男を「カッコいい」と褒められたとき(45票)
・「さすがに目の前で言われると、自分と比べられたように感じてへこみます」(10代男性)
・「僕と正反対のキャラの男にそう言ってたら、もう完全に脈なしだと思っちゃう」(20代男性)

【3位】「合コン行ってきなよ」と言われたとき(40票)
・「『私以外のいい人見つけて』っていう遠まわしな拒絶にしか思えない」(30代男性)
・「好きな子に『合コン開いてあげようか?』って言われるのもけっこうキツイ」(20代男性)


褒めたり、フォローしてるつもりの振る舞いも、男性がからしてみると「恋愛対象ではない」という意思表示に取られてしまう可能性があるようです。もし意中の男性が誤解してしまっているようなら、手書きの手紙で自分の真意を伝えてみるといいかもしれません。ケータイメールやLINEではなくあえて直筆にすれば、彼に想いが伝わりやすくなるのではないでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計314名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年1月27日現在