【ランキング】疎遠になってしまっていた男性をドキッとさせるLINE・ベスト3

1396514620939 200x200

しばらく連絡を取っていなかった異性に、自分からどんなメッセージを送ればいいのか悩んでいる女性もいることでしょう。ただし、文面次第ではさりげなく好意を伝えることができる可能性も。そこで今回は『スゴレン』男性会員へのアンケートをもとに、「疎遠になってしまっていた男性をドキッとさせるLINE・ベスト3」を発表します。


【1位】「久しぶり! 元気してるー?」という明るくシンプルなLINE(18票)
・「『飲みにでも行こうよ!』っていう流れを想像しちゃいます」(20代男性)
・「懐かしい人から連絡が来ると嬉しいし、テンション高めの文面だと元気も出る」(20代男性)
・「疑問形で終わっていると返信もしやすいです」(10代男性)

【同率2位】「卒業してからずっと、どうしてるかなって思ってて」という意味深なLINE(8票)
・「『僕のことをずっと考えてくれてたんだ』と思うとソワソワしちゃう」(20代男性)
・「卒業からの期間が長ければ長いほど、一途な思いが伝わってくる」(20代男性)

【同率2位】「連絡先変わります。○○君、ちゃんと登録してね」という一斉連絡じゃないことがわかる連絡先変更のお知らせ(8票)
・「わざわざ一人一人に送ってるとは思えないし、僕だけ特別扱いな感じがしてときめく」(10代男性)
・「自分の名前を出されると『返事しなきゃ』って思いますよ」(20代男性)


男性は「あなたのこと忘れてないよ」といったことが伝わる連絡が来るとドキドキするようです。しかし、今まで疎遠だったからこそ急に距離を縮めようとすると、「何か裏があるんじゃ…」と疑われてしまう可能性も。他愛もないLINEのやり取りを続け「久しぶりにみんなで会おうよ!」などと誘い、徐々に仲を深めていった方がいいかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計70名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年2月15日現在