「大学デビュー女子」の恋愛とは?やりがちな失敗9パターン

  • 【3】明るいキャラにチェンジしたつもりが、ただのお笑い担当に収まる

    「根暗な私にさよなら!と思って頑張ったのに、単なる盛り上げ役になった」(10代女性)というように、張り切る方向性を微妙に誤り、モテから遠ざかってしまうパターンです。多くの男性が求めているのは「笑顔で癒してくれる女性」なので、「大爆笑させてくれる女性」を目指すのはやりすぎなのかもしれません。