歓迎会で印象に残った男性新入社員の自己紹介あるある7パターン

見た目はパッとしない男性でも、自己アピールの仕方によっては印象深くなる場合があるようです。そこで今回は、10代から30代のオトメスゴレン女性読者に聞いた「歓迎会の自己紹介で男性に『ときめいた瞬間』」を紹介します。

  • 【1】いま夢中になっていることを一緒に伝える

    一生懸命取り組んでいる趣味や習い事を聞くと、人となりが見えて親近感が湧くものです。
  • 【2】「休みは○○をしています」など休日の過ごし方も紹介する。

    いかにも草食系の男子から「フットサルをしています」などギャップがある言葉が出ると、なおさら興味深く感じそうです。