新人OLが妄想する「カッコイイ先輩」あるある7パターン

  • 【7】話が面白くて、よく笑わせてくれる

    「おかげで緊張がほぐれました」と伝えれば、先輩も喜んでくれるはずです。

尊敬する先輩から「気に入られたい」と思っている新人はあなただけではないはずです。まずは自分の仕事をきちんとこなして、慣れてきたら「何か手伝うことはありませんか?」と気を遣うと、ライバルに差がつけられるかもしれません。
Photo:All images by iStock