【ランキング】いつの間にか同性をイラッとさせている恋バナ・ワースト3

1394541614612 200x200

女子同士で集まれば、男性の話題も出てくることもあるでしょう。そんなときに軽い気持ちでした話が、思わぬ反感を買ってしまうこともあるようです。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「いつの間にか同性をイラッとさせている恋バナ・ワースト3」を発表します。

【1位】好きでもない人からアプローチされて困っている(174票)
・「『まいっちゃうよー』って笑いながら話してるあたり、ただの自慢だよね」(20代女性)
・「『軽くストーカーされてる』みたいな内容なら親身に聞くけど…」(20代女性)
・「『じゃあ断れば?』としか言いようがない(苦笑)」(10代女性)

【2位】なぜか「恋多き女」イメージがつきまとう(105票)
・「モテる努力をしているならともかく、無自覚なのが余計に腹立つ」(10代女性)
・「それって『軽い女』だと思われてるだけじゃないの?」(20代女性)

【3位】思春期以降、彼氏が途切れたことがない(96票)
・「『ふーん』としか言いようがないし、反応に困ります」(20代女性)
・「最近別れた子の前でこういう話は失礼すぎる」(20代女性)


自分は真剣でも、自慢にもとれる話をするとイラッとさせてしまうようです。女子会などでは、どう伝えても嫌味だと思われてしまう可能性が高いので、恋愛の失敗談を話すのにとどめたほうがいいかもしれません。どうしてもアドバイスがほしいときは、一番仲のいい友人にだけ相談したほうが親身に聞いてもらえるうえ、余計な反感を買わずに済みそうです。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計760名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2014年2月20日現在