初対面の男性にアピールしたものの、「キャラ設定、失敗した…」と、後悔しがちな○○キャラ9パターン

9 Images Girls Create to Impress Guys and Then Regret Afterwards

男性を前にすると、つい自分を良く見せようとがんばってしまう人も多いはず。しかし最初に張り切りすぎた結果、アピールしたキャラをキープすることが辛くなるケースもあるようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートをもとに「初対面の男性にアピールしたものの、『キャラ設定、失敗した…』と、後悔しがちな○○キャラ」をご紹介します。

  • 【1】面倒見のいい姉御キャラ

    「なんだか人に頼りづらくなりました…」(30代女性)など、世話好きな面をアピールしただけのつもりが、イメージが一人歩きしてサバサバした姉御キャラを演じるハメになることもあるようです。周囲の男性に「姉さん!」などと持ち上げられても、期待に応えるのはそこそこにしておいたほうが良さそうです。