【ランキング】非モテ男性が苦手意識を持ってしまう「○○女子」・ワースト3

1393937402505 200x200

異性にとって女子の経歴は気になってしまうもの。場合によっては告白する前に「この人とは難しいかな…」と思われてしまう可能性もあるようです。そこで今回は『スゴレン』男性会員へのアンケートをもとに、「男性が苦手意識を持ってしまう女性のスペック・ワースト3」を発表します。

【1位】恋愛の酸いも甘いも知っている「水商売の女子」(20票)
・「簡単に手玉に取られそうで怖いです(笑)」(20代男性)
・「そもそもどういう経緯で始めたのかが非常に気になる」(20代男性)
・「夜の世界で生きてたっていうのを考えると、一般人の僕ではとてもアプローチする気になれない」(10代男性)

【2位】性に対して多少解放的なイメージのある「ギャル系女子」(14票)
・「派手な見た目のせいでどうしても近づきにくい…」(20代男性)
・「気分であっさりと関係の終了を告げてきそう」(10代男性)

【3位】放っておいてもモテそうな「読者モデル女子」(13票)
・「これだけ美人で『彼氏はいない』って言われても信じられません」(20代男性)
・「雑誌とかで見かけると別世界の人間って感じがして、とても手が出ない」(20代男性)


異性の扱いに慣れてると思われるような職業や見た目は、あまり女性に慣れていない男性からは敬遠されてしまうようです。しかし、意中の男性に「仕事中と○○くんの前とではまったく違う顔だから」のように特別感を演出することができれば、彼もあなたの魅力に気づいてくれるかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計116名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年2月19日現在