欲しいプレゼントを聞いても「特にない」と答える彼氏の本音9パターン

  • 【2】彼女のチョイスを楽しみたくて、わざと教えないようにしている

    「せっかくだから、多少のサプライズは欲しい!」(10代男性)というように、パートナーのセンスや、自分への関心度を試したがる男性もいるようです。「考えるのが面倒…」と無理に探ろうとするよりも、あれこれ悩む姿を見せたほうが喜んでくれそうです。