【ランキング】男性から浪費家と疑われる女性の行動ワースト3

1391840153133 200x200

付き合っていく中で、恋人との金銭感覚の違いを実感する瞬間は少なからずあるかもしれません。しかし、些細な言動が男性に思わぬマイナスイメージを与えてしまう可能性も。そこで今回は『スゴレン』男性会員へのアンケートをもとに、「男性から浪費家と疑われる女性の行動ワースト3」を発表します。

【1位】月に何回も服や靴を買う(28票)
・「飽きっぽい人に見える。気分屋と付き合うのは大変そう」(20代男性)
・「そんなことするより、いいものを厳選すればいいのにと思う」(10代男性)
・「『セールで安くなってから』って言ってたけど、それを一回ぐらいしか着ないんじゃ無駄遣い」(20代男性)

【2位】ダイエットのために、高いローカロリー食品を買う(25票)
・「運動もしないで痩せようなんて甘すぎ」(20代男性)
・「お金をかけないやり方なんていくらでもありそうなのに…」(10代男性)

【3位】100円単位のことは気にするのに、旅行では平気で数十万も使う(21票)
・「いつも僕には節約しろって言ってくるのに、変わり身が激しい!」(20代男性)
・「初日で使いすぎて、あとでお金が足りないってすごい後悔してました(苦笑)」(20代男性)


男性には必要に思えない部分にお金を使っていると、計画性がないと思われてしまうようようです。どうしても彼氏に納得してもらえないようなら、家計簿をつけるなどひと月の出費を細かくメモしておけば、実はそれほど無駄遣いしていないこともわかってもらえるかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計162名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年12月25日現在