大好きな彼氏に「自分のこと」をもっと理解してもらうためのアピール9パターン

  • 【8】実らずに終わった片思いなど、過去の淡い恋のエピソードを話す

    「理想の恋愛のイメージが伝わった気がする」(20代女性)など、子どもの頃の淡い恋のエピソードを語ることで、恋愛観や好みの男性のイメージを理解してもらえることもあるようです。ただし、「元カレの話」など具体的な話は嫌がる彼氏が多いので避けるべきでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)