【ランキング】デート中、実は男性の心を折ってしまっている行動ワースト3

1390528213323 200x200

男子が勇気を持って女性をデートに誘っても、そのときの振る舞い次第では「この子とはダメかも…」と思わせてしまうこともあるようです。そこで今回は『スゴレン』男性会員へのアンケートをもとに、「デート中、実は男性の心を折ってしまっている行動ワースト3」を発表します。

【1位】何度もケータイのメールを確認する(58票)
・「『もしかして他に好きな男がいるのかな』と思う」(20代男性)
・「人が話してる最中にされると、かなりイラッとくる」(20代男性)
・「一緒にいるこっちも全然集中できない」(10代男性)

【2位】次のデートの約束を曖昧なままにする(41票)
・「『もう会いたくない』って意思表示に思える」(20代男性)
・「もしかして何か気に障るようなことをしちゃったのかと不安になります」(10代男性)

【3位】並んで座っているとき、間にカバンを置く(29票)
・「この微妙な距離感に拒絶の意思を少なからず感じる」(20代男性)
・「言葉で言われるよりもよっぽどキツイです」(20代男性)


いかにも「興味がない」と思わせてしまうような行動に男性はガッカリしてしまうようです。もし、「まずかったかな」と心当たりがあれば、「あの日、仕事のトラブルでメールが頻繁に来てて」や「実はけっこうドキドキ緊張しちゃってて」などフォローの謝罪メールを入れておけば、彼も次のデートに誘いやすくなるかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計257名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年12月25日現在