【ランキング】恋愛対象外にされる「甘やかされすぎ女子」の特徴ワースト3

1390527746857 200x200

「三つ子の魂百まで」という言葉があるほど、育ってきた環境はその人の性格に深く影響してくるもの。両親に大事に育てられてきたからこそ、あるときに異性に引かれてしまうような振る舞いが出てしまうこともあるようです。そこで今回は『スゴレン』男性会員にアンケートを実施し、「恋愛対象外にされる『甘やかされすぎ女子』の特徴ワースト3」をお伝えします。

【同率1位】食品アレルギーでもないのに、やたらと食べ物の好き嫌いが多いとき(40票)
・「せっかくゴハンに誘ったのに全然食べなくてイラッとしました」(30代男性)
・「料理を残すなら、せめて申し訳なさそうな表情や言葉が必要」(20代男性)
・「自分好みの料理ばかり作りそうなので絶対に奥さんにしたくない」(20代男性)

【同率1位】自分の要求が通らないと、ダダっ子のように不機嫌になるとき(40票)
・「何でもかんでも自分の思い通りになると思っているところに腹が立つ」(10代男性)
・「ワガママに振り回されて疲れるので、二度とデートしたくなくなる」(20代男性)

【3位】「ありがとう」を言わないとき(32票)
・「人に助けてもらうのが当たり前のことだと思っていそうで嫌」(10代男性)
・「『ごめんなさい』も言えないのはまずい。いい大人なら人間性を疑っちゃいます」(20代男性)


どうやら子どものような言動をとると、「甘やかされて育ったんだな」と異性に引かれてしまうようです。もし、周囲の尊敬を集めるような女の子が身近にいれば、その人の振る舞いをよく観察してみてはいかがでしょう。そうすれば自然と大人のモラルやマナーが身に着き、異性もあなたの変わりぶりに好感を抱くかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計236名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2014年1月7日現在