「今思えばあそこが分岐点だった…」と、悔やまれる合コンでのミス9パターン

せっかく合コンに参加しても、判断を間違えるとチャンスを逃してしまうことも。しかし、女性たちの過去の失敗例がわかれば、後悔からまぬかれるかもしれません。今回は、10代から30代の独身女性209名に聞いたアンケートを参考に「『今思えばあそこが分岐点だった…』と、悔やまれる合コンでのミス」をご紹介します。

  • 【1】女性から聞いていいものか迷い、連絡先を交換しなかった

    「あのとき自分から聞いていれば…」(10代女性)など、ちょっとした遠慮がきっかけで、後悔を引きずってしまうこともあるようです。気になる男性がいたら、待っているだけでなく自分からアプローチすることは基本なのかもしれません。