【ランキング】オシャレ系女子にフツーの男子がアタックできない理由ワースト3

1387429720761 200x200

服装やアクセサリー、外見は人の印象を大きく左右するものです。女性なら特に気を遣う部分ですが、なぜかオシャレすぎる女性は男性からは避けられてしまう場合もあるようです。その理由を知るべく今回は『スゴレン』男性会員へのアンケートをもとに、「オシャレ系女子が恋愛で不利な理由ワースト3」を発表します。

【1位】フツーな自分とは釣り合わない気がするから(28票)
・「一緒にいると自分も頑張ってオシャレしなきゃいけないような気がして窮屈」(10代男性)
・「仮に付き合えたとしても、普通の服装だと周りから『不釣り合い』って思われそう」(20代男性)
・「僕はファッションに興味がないから、服の話を嬉々としてされても話を合わせられないので」(20代男性)

【2位】外見にお金をかけすぎで浪費家に見えるから(19票)
・「付き合ったら将来貢がされそうで怖いです」(30代男性)
・「外見を派手に着飾る人って、内面に自身のない人ってイメージも少々」(20代男性)

【3位】オシャレさに圧倒されてアプローチする自信を失うから(17票)
・「自分のファッションをダサいと思われてそうで、アプローチしづらいんですよね」(20代男性)
・「もしフラれたら自分のセンスが否定されたような気がしてしまう」(20代男性)


オシャレすぎると、男性に最初から勝負する気を失わせてしまうようです。もっとも「男らしくない人を振るいに掛けられる」という点では便利かもしれません。しかし、チャンスを逃してしまっているのも事実。センスがあるからこそ、それを生かしてこなれたシンプルな服装をしてみれば、フツーの男性でもアプローチしやすくなるのではないでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計144名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年9月30日現在