ちょっと痛い…Facebookでのリア充女子アピール9パターン

他人のFacebookにケチをつける人もどうかと思いますが、男性に「リア充アピールに必死すぎ」と誤解されるのは不本意というもの。そこで今回は、10代から30代の独身男性174名に聞いたアンケートを参考に、「男性から見るとちょっと痛いFacebookでの『リア充女子アピール』」を集めてみました。

  • 【1】「仲間って最高!」など交友関係の広さをやたらに強調する

    「むしろ薄っぺらい関係に見える」(20代男性)というように、やたらと「友情」をアピールすることで、「無理してない?」と深読みされるケースです。友人との写真をアップするときは、第三者の視点を意識したコメントをつけましょう。