LINEでは「既読」なのに返事がなかなか来ないとき、想定される可能性9パターン

自分が送信したメッセージを相手が読んだことをしめすLINEの「既読」表示機能。便利な反面、「読まれているはずなのに返信してくれないのはなぜ?」と心配になることもあるでしょう。そこで今回は、10代から30代の独身男性183名を対象にしたアンケートを参考に、「LINEでは『既読』なのに返事がなかなか来ないとき、想定される可能性9パターン」をご紹介します。

  • 【1】時間がないのではなく、単に忙しくて返事をする心の余裕がなかった

    「返信には時間だけじゃなくて、内容をしっかり考えられる気持ちの余裕がないと…」(30代男性)というように、精神的なゆとりがなくてリアクションできなかったという可能性です。「忙しくても返事する暇くらいあるでしょ?」と突っ込むと、かえってこじれてしまうことがあるので、気をつけましょう。