【ランキング】デート中、男性からの好感度が急降下する女子の言動ワースト3

1384667380967 200x200

デート中、女性の失礼な言動に気持ちが急速冷凍した男性も少なくないようです。では女性のどんな行動に心が萎えるのでしょうか。今回は『スゴレン』男性会員にアンケートを実施し、「デート中、男性からの好感度が急降下する女子の言動ワースト3」をお伝えします。

【1位】「男性に奢ってもらうのが当たり前」というそぶりを見せたとき(151票)
・「『ありがとう』すら言わないのには、さすがにカチン」(20代男性)
・「財布を出すふりだけでもしてくれたら、気持ちよく奢るのに」(30代男性)
・「『俺はお前の財布じゃない』と言って、きっちりワリカンにしました(笑)」(20代男性)

【2位】携帯ばかりいじっていて、あからさまに上の空だったとき(143票)
・「そんなに退屈だと思うんだったら、最初から断ってほしいですね」(10代男性)
・「自分の話をするだけしておいて、僕の話には適当な相槌を返されたので腹が立った」(10代男性)

【3位】誰かと長電話するなど、デート中とは思えない失礼な態度を取られたとき(101票)
・「仕事関係ならともかく、普通に友達と長電話されて引きました」(20代男性)
・「会ってすぐに『友達と遊ぶ約束してるから4時になったら帰るね』とか言われて萎えた」(20代男性)


自己中心的な行動が、男性を冷めさせてしまうようです。「楽しませてもらう」のではなくて「二人で楽しむ」というスタンスでいることが大切なのではないでしょうか。また、「一緒に遊べて幸せ」ということが相手に伝われば、彼も「もっと喜ばせたい」とより張り切ってデートプランを考えてくれるかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計744名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年10月14日現在