先輩男子が「可愛い後輩だな」と感じる年賀状の文面9パターン

失礼のないようにとマナーばかり気にすると、ありきたりな文面になりがちな年賀状。しかし、一言加えることで、先輩男子の心をつかむこともできるようです。そこで今回は、10代から30代の独身男性378名に聞いたアンケートを参考に「先輩男子が『可愛い後輩だな』と感じる年賀状の文面」をご紹介します。

  • 【1】「営業成績を伸ばします」など、仕事上の抱負が書かれている

    「やる気を感じて『がんばれよ』と応援したくなる」(20代男性)など、職場の先輩には、仕事への意欲が見える言葉が響くようです。ただし「成績を10倍にする」などあまりに無謀な目標だと現実味に欠けるので、努力次第で達成しうるレベルの抱負を掲げたほうがいいかもしれません。