「査定アップを狙ってるなあ」と思ってしまう同僚の言動9パターン

収入に直接響くからこそ、誰もが気になる査定の時期。ただし同僚があからさまに上司の評価を意識した言動をすると、ドン引きするという声も。そこで今回は、20代から40代の未婚女性500名に聞いたアンケートをもとに、「『査定アップを狙ってるなあ』と思ってしまう同僚の言動」を探ってみました。

  • 【1】新企画など、頼まれてもいないのにやたらと提案をしはじめる

    「急に思いつきを上司に言うようになります」(20代女性)と、上司にさまざまな提案をしてやる気をアピールする人もいるようです。やみくもに提案しても上司に煩わしいと思われるだけなので、提案は「量より質」で勝負したほうがいいでしょう。