「いくら彼女でも放っといてくれ!」と彼氏に憤慨される余計な口出し9パターン

9 Things Girlfriends Say That Irritate Their Boyfriends

男性のなかには、他人に気安く立ち入られたくない「聖域」を持っている人がいます。それを知らずに接していると、一般的には正論でも、彼氏のためを思った発言であっても、逆切れされてしまうことに…。そこで今回は、10代から30代の独身男性181名に聞いたアンケートを参考に「『いくら彼女でも放っといてくれ!』と彼氏に憤慨される余計な口出し9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】職務を詳しく知らないのに仕事に関してアドバイスをする

    「正直、『おまえに何がわかるんだ!』と思う」(20代男性)と、プライドが高い男性は仕事に関するコメントを拒む傾向があるようです。ダメ出しや助言よりも、「無理しないで」「お疲れさま」など、いたわるスタンスをアピールするほうが喜ばれるでしょう。