友達の彼女を見て「羨ましい…」と嫉妬してしまう瞬間9パターン

  • 【7】「趣味や資格取得に頑張ってるんだ」と、前向きに生きている気がしたとき

    「自分の彼女に、洋服の話や友達の噂ばっかりされるのに飽きてるから」(20代男性)などというように「芯の強さ」がある女性に刺激を受ける男性もいるようです。彼のタイプによっては、外見磨きけではなく自分のやりたいことを見つけて相談してみましょう。
  • 【8】「食事のマナーが上品だ」と、育ちの良さをかいま見たとき

    「『お嬢様』なほんわかした感じに憧れる」(30代男性)というように、「手の届かない」雰囲気の女性には一目置いてしまう男性もいるようです。上品なマナーを学ぶのは自分のためになることなので、この際、教室に通ってみるのも一案です。