男性から「手抜きだなあ」とがっかりされるLINEの返信9パターン

気になる男性とのLINEのやりとり。せっかくコミュニケーションをとれるチャンスなのだから、うっかり相手をがっかりさせるようなことだけはしたくないもの。そこで今回は、20代から40代の独身男性398名に聞いたアンケートを参考に「男性から『手抜きだなあ』とがっかりされるLINEの返信」についてご紹介します。

  • 【1】既読になってから1日後に「了解!」と一言だけの返信

    「あまりに色気がない」(20代男性)という声もあるように、女性らしさに欠けた返事の仕方が、男心を萎えさせてしまうこともあるようです。返信に時間をかけられない場合は、かわいいスタンプを送ったり、「わかったよん」などと女の子っぽい言い回しをしてみたりするのはいかがでしょうか。
  • 【2】「時間があるとき誘ってね」と誰にでも言っていそうな返信

    「どうせ行かないんだから言わないほうがマシ」(20代男性)という声もあるように、社交辞令っぽい言い回しにげんなりしてしまうという男性もいるようです。「今度はいつ飲もうか?」などと、具体的な質問をしてみると、相手も喜ぶでしょう。