【ランキング】草食系をその気にさせる! 男子イチコロの小悪魔アプローチ・ベスト3

1383906513502 200x200

年々増加傾向にある恋愛に受け身の男性。そんな奥手男子を好きになったら、こちらから動く必要がありそうです。そこで気になるのが、消極的な男子の心をつかむアプローチ。今回は『スゴレン』男性会員を対象にアンケートを実施。その結果から「草食系をその気にさせる! 男子イチコロの小悪魔アプローチ・ベスト3」を発表します。

【1位】ストローで飲んでいる時こそ、「一口ちょうだい」と間接キスを試みる。(37票)
・「こっちが『いいよ』って言う前に奪われるとさらにドキッとする」(20代男性)
・「ストローって口すぼめるじゃないですか。一層キスを連想しちゃいますよ」(10代男性)
・「飲み終わった後は『おいしい』と満面の笑顔を希望します」(30代男性)

【2位】「私たち付き合ってるみたいだね」と言ってみる。(35票)
・「異性として意識してなかった子に言われて、急に女として見るようになっちゃったことありますよ」(30代男性)
・「思わず『じゃあホントに付き合っちゃおう』と言っちゃいました」(20代男性)

【3位】「手の大きさ比べ」からスタートして、徐々にスキンシップを増やしていく。(34票)
・「最初から肩とかを触られると慣れてる感じがするので、最初は手ぐらいからがいいよね」(20代男性)
・「自分よりもずっと小さい手だと、その子のことを守ってあげたくなります」(10代男性)


1位~3位の言動に共通するのは無邪気さではないでしょうか。「間接キス」「付き合ってるみたい」など、ダイレクトでないスレスレ感も男性をドキッとさせる模様。いきなり距離を縮めすぎず、徐々に親密度をアップさせていくことが、「引かれず」に「惹かせる」アプローチの秘訣なのかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計225名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年9月17日現在