【ランキング】「こんな言葉で両思いになれちゃうの?」男心をつかむなにげない一言ベスト3

1383648314548 200x200

普通に接していただけのつもりなのに男友達や同僚から告白されたこと、ないでしょうか。女性にとっては何気ない一言でも、男性にとってはツボな言葉があるようです。ではどんなセリフに弱いのでしょうか。今回は『スゴレン』男性会員へのアンケート結果から「『こんな言葉で両思いになれちゃうの?』男心をつかむなにげない一言ベスト3」を発表します。

【1位】満面の笑顔で「ありがとう」(41票)
・「多用されている言葉だからこそ丁寧に言える子は素敵」(20代男性)
・「どんなときでも笑顔で言えると信頼もできる」(30代男性)
・「仕事を手伝ったときなど苦労した場面での『ありがとう』は一際嬉しい」(20代男性)

【2位】会食や集会などで移動するときに「一緒に行こ!」(31票)
・「移動中だけでも恋人気分を味わえてドキドキ」(20代男性)
・「声かけるときに裾を引っ張ってくれると女性として意識しちゃう」(10代男性)

【3位】風邪など病気で欠席したときに「○○くんがいないとつまらない」(26票)
・「いなくなって俺の価値を分かってくれたのだと、勘違い(笑)」(10代男性)
・「『治った?』などと身体の心配をされるよりも嬉しい」(30代男性)


女の子が親しい友達相手に普通に使うような言葉が並んでいます。男性を異性として意識していないからこそ、友達感覚で使ってしまっている女性も多いのではないでしょうか。だとすると好きな男性に対しても、あまり意識せず自然体で話しかけたほうが両想いになれる確率が上がるかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計178名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年10月1日現在