彼氏が「俺への愛情が足りない!」と思う瞬間9パターン

「俺の前では気を使わなくていいよ」と、彼氏としての包容力をアピールする男性は少なくありません。しかし、その言葉をうのみにして交際に手を抜きすぎると、彼氏が不満を感じてあっさりフラれることもあるので注意が必要です。そこで今回は、「スゴレン」の男性読者に行ったアンケートを参考にして、「彼氏が『俺への愛情が足りない!』と思う瞬間9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】日に日にメールが短文になっていくとき

    「自分への関心が明らかに弱まっていると思う」(10代男性)というように、メールの長さで愛情を測る男性もいるようです。忙しくてゆっくり文面を考える時間がない日でも、せめて寝る前の1通は長い文章を送るなど、彼氏に寂しい思いをさせないようにしましょう。