お金持ち男性と離婚した女性が語る! 高収入男性との結婚に潜むデメリット3つ


1382432425785 200x200

商社、広告代理、外資系金融業など…。高収入な上、カッコいい。そんな「超優良物件」をみごとゲットできても、そのリアルな結婚生活は予想外に厳しいようです。
今回は、28才で年収1億を稼ぐ外資系金融業のイケメン男性と結婚したものの、たった1年で離婚に至った「Aさん(35歳)」に、金持ち男性との結婚に潜む落とし穴を教えてもらいました。

金持ちイケメンは、彼氏としてはよくても夫としては最悪!

外資系証券会社に勤めていたAさんの元夫。年収1億、しかもオーランド・ブルーム似のイケメン。恋人のときは、毎回豪華なレストランでデートなど、まさに「金払いがよくて最高」だったとか。結婚後は、彼が白銀台にある3億円の一戸建てを購入。まわりからは「幸せなセレブ」と思われていたが、新婚生活は悲惨そのものだった。

「実は、結婚してから1度も生活費をもらったことがなかったんです…」(Aさん)。

元夫の言い分はこうだ。「誰のおかげでこんな豪邸に住めてると思ってるんだ? キミだって仕事してるんだから、食費なんかの生活費は全部キミが払うべきだろ?」。
また、稼ぐ男は仕事が忙しいため家にほとんどいない。毎日広い一軒家で一人で過ごしていたという。

「新婚なのに、毎日朝までひとり!」(Aさん)

しかし家にいないのは、仕事だけでなく「浮気」も原因だった。「恋人時代、ふたりでよく行ってたレストランに女友達といたら、旦那が知らない女と腕を組んで入ってきたことも」。

「家にお金を入れないのは浮気に使いたいからだった!」(Aさん)

結局、1年後に離婚。元夫が慰謝料をしぶったので1円も慰謝料をもらうことなく離婚した。

<金持ち男との結婚3大デメリット>

お金持ち男との結婚デメリット(1):ドケチ!
「元夫に限らず、金持ちな男ってケチが多い気がします」(Aさん)

お金持ち男との結婚デメリット(2):家にいない!!
「稼ぐ男性ほど仕事も遊びも忙しい。新婚なのに、旦那が朝まで帰らないこともザラでした」(Aさん)

お金持ち男との結婚デメリット(3):浮気!!!
「お金を持ってるから、ただのイケメンより何倍も浮気しやがる!!!!」(Aさん)

<結論>
いくら稼ぎがよくても、そのお金を家に入れずに浮気のために使うような男性では、結婚しても何のメリットもありません。婚活で「年収」にこだわる女性も多いようですが、高収入な男性との結婚は、Aさんのような苦労をする危険があることも頭に入れておいたほうがよいかもしれません。


<お話を伺った人>
Aさん35才/職業CA/28才で年収1億を稼ぐ外資系金融業の夫(イギリス人)と結婚。29才で離婚/スラッとしたクール系美女