【ランキング】破局した女子に言ってはいけない「タブーワード」ワースト3

1382417383734 200x200

友人がフラれて悲しんでいるのなら慰めたくなるものでしょう。しかし言葉選びにはご注意を。慰めるどころか、逆に傷口に塩を塗るようなことを言ってしまっているかもしれません。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員へのアンケートをもとに、「破局した女子に言ってはいけない『タブーワード』ワースト3」を発表します。

【1位】「あんな男、別れて正解だよ!」(121票)
・「彼のことがまだ好きだった場合、あんまり気分は良くないです」(20代女性)
・「あんたが彼の何を知ってるっていうの? 何様?」(10代女性)
・「他人には彼がそう見られてたのかと思うと、自分の男を見る目のなさを痛感させられる」(30代女性)

【2位】「もっとイイ男が見つかるよ!」(119票)
・「いきなりそんな前向きにはなれないよ…」(30代女性)
・「別れたらすぐに次の男を探す『軽い女』をイメージしちゃう」(10代女性)

【3位】「もともとそんなに好かれてなかったんだよ」(93票)
・「それってけなしてると思うんだけど…」(30代女性)
・「私には魅力がなかったのか、と余計に落ち込みます」(20代女性)


ポジティブなセリフで慰めているつもりでも、相手からしてみれば理不尽な物言いに聞こえるようです。ときには放っておいてあげるのも一つの手。少し時間をおいた後にショッピングなどに誘ってあげたりすれば、友達もいい気分転換になるのではないでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計748名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2013年10月9日現在