気軽にOKしてもらえそう!食事に誘うときの自然な口実9パターン

たとえ脈がありそうでも、緊張してしまうはじめての食事デートのお誘い。自然にアプローチするにはどうすればいいのでしょうか。今回は、10代から30代の未婚男性168名に聞いたアンケートを参考に「片想いの男性をはじめて二人きりの食事に誘うとき、彼が『ついOKしちゃう』自然な口実」についてご紹介します。

  • 【1】「おいしそうなお店があるけど、どう?」と食欲に訴えかけて誘う

    「好みの店だとなお行きたくなります」(20代男性)というように、相手の食欲に訴えかけるとスムーズに誘うことができるようです。事前に彼の好みを探した上でお店を決めるといいかもしれません。
  • 【2】お腹が「グー」と鳴ったときに、「お腹減ったね」と誘う

    「かわいらしくて、誘いにのっちゃう」(30代男性)という声があるように、お腹が鳴ったときに「ご飯食べよっか」と誘われると、行きやすいという男性もいるようです。お腹が鳴るように、ご飯を抜いて準備しておくのも手かもしれません。