【ランキング】早く告白してよ! なかなか「好き」と言ってくれない男性の心情ベスト3

1379124099233 200x200

世の中には好きな人に想いを伝えられない男性がいるようです。「私は彼が告白してきてくれればOKなのに…」と歯がゆく思っている女性も多いことでしょう。そこで今回は『スゴレン』男性会員にアンケートを実施し、「早く告白してよ! なかなか『好き』と言ってくれない男性の心情ベスト3」をお伝えします。

【1位】フラれて会えなくなってしまうのが嫌だから(103票)
・「デートの回数を重ねるほどに、そういう気持ちが強くなっちゃいます」(20代男性)
・「異性としてはもちろんですが、友達としても好きなので交友を終わらせたくない」(10代男性)
・「『今でも元カレとは友達として連絡とってるよ』なんて言ってくれると、告白する勇気が湧きますね」(20代男性)

【2位】女の子が自分に気があるという十分な確信がないから(90票)
・「誰にでも優しい子だと『自分が一番じゃないのかも』と不安になるので」(20代男性)
・「『○○君みたいな人が彼氏だったらいいのにな』なんて言ってくれれば、その流れで告白できちゃう!」(10代男性)

【3位】経済的に不安定で、幸せにする自信がないから(47票)
・「『早く専業主婦になりたい』って言う人には告白しづらいです」(30代男性)
・「『一緒にいられるだけで幸せ』って言ってくれると気持ちが楽になる」(20代男性)


消極的な男性は、思いを寄せる相手の女性を大好きだからこそ「傷つくのが怖くて告白できない」という負のスパイラルに陥ってしまうようです。「やっぱり告白は男の子のほうからしてほしいな」と言ってみたり、デート中にあなたのほうから手をつなぐなど、それとなく好意を伝えれば、彼も自分の想いを伝えやすくなるかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計383名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年9月10日現在