【ランキング】興味のない男性から何度もデートに誘われたとき、相手を一蹴するセリフ・ベスト3


1378869245664 200x200

何回デートの誘いを断っても、しつこくアプローチしてくる困った男性が世の中にはいるようです。押しの強い相手だと、やんわりとした断り方では効果を発揮しないので、パンチの効いた一言を浴びせるといいかもしれません。そこで今回は『オトメスゴレン』女性会員にアンケートを実施し、「興味のない男性から何度もデートに誘われたとき、相手を一蹴するセリフ・ベスト3」をお伝えします。

【1位】「いろいろ忙しくて無理。」(151票)
・「『あなたごときに予定の内容すら教える気はありませんよ』っていう意思表示にもなる」(30代女性)
・「『何の予定があるの?』と聞かれても、『いろいろと』って言えば逃げられる魔法の言葉(笑)」(20代女性)
・「『これから結構先まで』と添えれば、ほぼ撃退できます」(20代女性)

【2位】「暇だけど嫌。」(100票)
・「『あなたのことが嫌い』って言っているようなものなので、相手も誘う気力が無くなるみたいです(笑)」(10代女性)
・「変に嘘をつくよりも、はっきりと自分の気持ちを伝えたほうが鬱陶しい男も一発KOできます」(20代女性)

【3位】「なんで?」(95票)
・「返答によって相手の本気度も計れるのでオススメです!」(20代女性)
・「どんなメールにも『なんで?』って返していたら返信が来なくなりました。しつこい男にはしつこさで勝負(笑)」(10代女性)


相手に返答する気を削がせる言葉が有効なようです。しかし相手が仕事相手などの場合、このような返事ばかりしていると男性に恨まれ、周囲に悪口をまき散らされかねません。そんなときは「仕事のイライラで八つ当たりしちゃった。ごめんね」などと、たまにフォローを入れるといいのではないでしょうか。また、その際に「暇ができたらこっちから連絡するね」と添えると、うんざりするようなお誘いも激減するかもしれません。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計605名(『オトメスゴレン』女性会員)
方法:インターネット調査
※2013年9月2日現在