【ランキング】年下男性が彼女にしたくない「イタ女子」の特徴ワースト3

1378863579779 200x200

自分を引っ張っていってくれる「年上の女性」に、魅力を感じる男性は多いでしょう。しかし「年上」というファクターは、メリットにもなればデメリットになることもあります。そこで今回は『スゴレン』男性会員へのアンケートをもとに、「年下男性が彼女にしたくない『イタ女子』の特徴ワースト3」を発表します。

【1位】常に上から目線で偉そうに話をする(45票)
・「同期同士で和気あいあいとした雰囲気だったのに、仕切り出されるのは迷惑」(20代男性)
・「自分に自信がないから、偉そうに振る舞ってるんじゃない?」(20代男性)
・「年下に丁寧に振る舞える人こそ『大人』だと思う」(10代男性)

【同率2位】自分のことを「おばさん」だと思っている(33票)
・「自分でそう思っちゃってる人は、見た目も中身もどんどんおばさん化が進むものだから、気持ちは絶対に若くいてほしい」(20代男性)
・「自虐で『私おばさんだから』という癖に、おばさんと呼ぶとムッとするから面倒」(10代男性)

【同率2位】頑固で自分の価値観や習慣を変えない(33票)
・「意思が強いのと頑固は似て非なるもの。間違った考え方を変えられない人とは、付き合っても長く続かないので」(20代男性)
・「頑固すぎて、自分でも引くに引けなくなってる感じが痛々しい」(20代男性)


偉そうにしたり、逆に卑下したりするのがマイナスに働いてしまうようです。年下男性はたとえ自分より年上でも、女性に対してフラットで対等な関係を望んでいるようなので、彼らと同じ趣味を持つなどして共通言語を増やせば、おのずと感性も近くなっていくのではないでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計251名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年9月2日現在