デート中、「この娘は俺には手が届かなそうだ…」と男性が意気消沈した瞬間9パターン

  • 【9】次のデートの話を振ると「時間が空いたらね」とサラッとかわされたとき

    「つまり乗り気じゃないんだなと」(20代男性)など、次回のデートの約束を避けようとすると、「次はない」というサインだと思われるようです。本当に忙しい場合は、「○日になれば仕事が落ち着くから」と大まかな日程を提案しておくとよいでしょう。

男女の関係は、些細な誤解やすれ違いで縁が切れてしまうことも少なくありません。もう一度会いたいと思われる女性とは、「親近感の持てる女性」なのかもしれません。(呉 琢磨)


【調査概要】
期間:2013年6月20日(木)から6月27日(木)まで
対象:合計188名(10、20代、30代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock