【ランキング】「僕、彼氏じゃないんだけど…」と男性がありがた迷惑に感じるプレゼント・ワースト3

1378277599635 200x200

プレゼントを贈ることは、男性からの好感度を上げる有効な手段のひとつと言えるでしょう。ただし、まだ恋人同士ではない異性に贈る場合は、相手との関係性も考慮して選ばないと余計な気を遣わせて逆効果になってしまうことも。そこで今回は『スゴレン』男性会員へのアンケートをもとに、「『僕、彼氏じゃないんだけど…』と男性がありがた迷惑に感じるプレゼント・ワースト3」を発表します。

【1位】束縛されたような気になる「ペアのストラップ」(31票)
・「『この人は私の男!』ってツバをつけられたような気がしちゃいます」(20代男性)
・「どんな些細なものでもペア物は彼氏彼女になってからでしょ(苦笑)」(10代男性)
・「常に持ち歩く携帯電話に付けるものって重い…」」(10代男性)

【2位】関係性を一歩進められた気がする「手編みのマフラー」(28票)
・「売り物のマフラーなら嬉しくても、手編みはちょっと気持ち悪い…」(20代男性)
・「『好き』と口に出さなくても、これじゃそう言われてるようなもの」(20代男性)

【3位】身につけることが義務になりそうな「アクセサリー」(21票)
・「安価な物ならまだいいけど、高価な物だったらなおさらプレッシャー」(10代男性)
・「完全に自分の趣味じゃないネックレスをもらったことがあり、その子と会いそうな日だけ渋々つけてました」(20代男性)


やはり「ペア物」「手編み」「高価な装飾品」は男性に重く感じられてしまうようです。つまり逆を考えると、まだ彼氏彼女の間柄になっていない男性へは、「市販されていて」「ペア物ではない」「安価なプレゼント」が無難なのではないでしょうか。(A4studio)

【調査概要】
対象:合計173名(『スゴレン』男性会員)
方法:インターネット調査
※2013年8月26日現在