「脱ぎっぱなし」「出しっぱなし」の夫に片づけを促す魔法の言葉9パターン

広げた雑誌や脱いだ靴下をそのまま放置するだらしのない夫。ひとつひとつは些細なことでも、積もり積もれば見逃せなくなってしまいそうです。そこで今回は、20代から40代の既婚女性500名に聞いたアンケートを参考に、「『脱ぎっぱなし』『出しっぱなし』の夫に片づけを促す魔法の言葉9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「すごーい! ホントに嬉しいわ!」と、とにかく褒めまくる

    「脱いだ服を洗濯かごに入れてくれるだけで、『めっちゃ助かるー!』と、大げさに言う」(20代女性)など、その行為へのありがたみを伝えることで、夫のテンションを上げてみましょう。多少のアラがあっても目をつぶり、笑顔でオーバーリアクションを取ると次につなげることができそうです。
  • 【2】「あなたは段取り上手だもんね」と、実態はどうあれ持ち上げる

    「絵本を棚に戻してくれたので、『わあ、種類別に揃ってる!』とおだてたら、夫みずから『図書係』に名乗りを上げました(笑)」(40代女性)というように、「あなたにしかできない」と迫り、その気にさせる手もあります。実際はたいしたレベルでなかったとしても、責任感を持たせるためにヨイショしてみましょう。