「老後資金? なんとかなるだろ」と楽天的な夫に少しは先々のことを考えてもらうための一言9パターン

  • 【3】「死ぬまで収入が途絶えないんだろうねー」と、見通しの甘さを茶化す

    「『その余裕! さてはすでに貯蓄を始めてるな?』と、嫌みをチクリ」(20代女性)というように、こちらの話に耳を貸そうとしない夫には、ひねった物言いで責める手もあります。とはいえ皮肉の形でうまく反省を促すには、甘すぎず辛すぎない、絶妙な表現を思いつく必要がありそうです。
  • 【4】「病気しても治療費は出せないかもね」と、現実に目を向けさせる

    「『貯金がなかったら夫を死なせてたわって、ホッとしてたよ』と、年配のご近所さんの闘病話をしたら、真顔になりました」(30代女性)というように、備えがないとどんな不便が生じるか、知人の例を挙げて説明すると、ショックを与えられるかもしれません。「そうならないように準備しよう」と諭して、上手に巻き込みましょう。