年上ママの逆鱗に触れてしまう!世代差が強調される発言9パターン

年齢にからむ無邪気な発言で、年上のママの怒りを買ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、20代から40代の既婚女性500名に聞いたアンケートを参考に、「無意識に『世代差』を強調していて年上ママの逆鱗に触れる発言9パターン」を紹介します。

  • 【1】年上ママが大学生のときのドラマを「小学生のときに見てました!」

    「『その映画、高2のときに見に行きました』と口を挟んだら、『私はもう社会人だった』とチクリ」(20代女性)というように、せっかく共通の話題で盛り上がっていても、余計なコメント一つで一体感を損ねてしまうことがあるでしょう。過去の出来事を話すときは、そのときの年齢に言及しないのが賢明かもしれません。