何気なく口にしただけなのに、夫のコンプレックスを刺激してしまった一言9パターン

  • 【5】「本当に不器用だよね」と不得意分野をつく

    「『うわ、汚い字!』と思わず驚いたら、『俺は昔から悪筆だから』と何を書くのも嫌がるように…」(30代女性)というように、幼少時から劣等感を抱いていることを、わざわざ蒸し返すのもまずそうです。うっかり余計なことを言ってしまったら、「誰にでも苦手なことはあるよね」などとフォローの言葉を添えましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)