趣味にばっかり没頭する彼氏をデートに誘うセリフ9パターン

  • 【9】「あなたの好きなお店にも一緒に行くから」と趣味に合わせたプランが盛り込まれていることをちらつかせる

    「ならいいかと思った」(20代男性)など、ふたりの都合を考え、どちらも楽しめるプランを提案するパターンです。相手の我がままを少しでも満たしてあげることが、彼氏の重い腰を上げることにつながるでしょう。

こうして見ると、「SOSを出す」か「彼氏にデートに行くメリットを提示する」の2パターンに分かれそうです。どちらが響きやすいかは男性のタイプにもよるので、彼氏の思考パターンを分析し、最適なアプローチを選択しましょう。(BLOCKBUSTER)


【調査概要】
期間:2013年4月11日(木)から4月17日(水)まで
対象:合計199名(20代、30代の男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock