趣味にばっかり没頭する彼氏をデートに誘うセリフ9パターン

  • 【7】「ヒマでおかしくなりそう」と精神的限界が近いことを知らせる

    「さすがにマズいと思う」(20代男性)など、彼女からのSOSが出たら即座に対応するという意見もありました。ただし、不満を爆発させてキレるとその後のデートが微妙な雰囲気になるので、あくまで「弱っている」というていで進めるのがよさそうです。
  • 【8】「ふたりの時間をもっと大切にしよう」と彼氏が我に返るような一言を口にする

    「ハッとしました!」(20代男性)など、彼氏が冷静になる一言を急に浴びせる方法です。「放って置かれ過ぎて気持ちが離れつつある」というアプローチで慢心している彼氏の不安感を煽るとよいのではないでしょうか。