「幸せすぎる…」彼女の優しい愛情で泣きそうになった瞬間9パターン

  • 【5】味の好みや栄養まで考えた手料理を、時間をかけて用意してくれたとき

    「好物を覚えていてくれることが嬉しい」(20代男性)など、愛情を伝える手段として手料理は効果的なようです。ちょっとしたお祝いの日などに彼氏の好物をずらりとテーブルに並べれば、彼氏の胃袋まで感動してくれることでしょう。