適齢期なのに「今は」まだ結婚したくないという彼氏の本音9パターン

  • 【3】相手の女の子が結婚相手としてふさわしくないと思っている

    「部屋がきったないし、金遣いも荒いし、結婚したら大変なのが目に見えてる」(20代男性)というように、彼女が家庭生活に向かないので、結婚はありえないと考えている男性も。普段から炊事洗濯やお金の管理がしっかりできることをアピールしておきたいところです。
  • 【4】仕事が忙しくて結婚について考える暇がない

    「毎日終電で休日は泥のように眠っている。それどころじゃない」(20代男性)というように、多忙を極める毎日なので、結婚を考える余裕がないという男性もいます。彼氏が繁忙期を乗り越えたタイミングなら、結婚について話し合えるかもしれません。