A型の新人の几帳面さに「勘弁してよー!」と思った瞬間9パターン

  • 【5】結論から聞きたいのに、それまでの道筋を長々と話されたとき

    「真面目すぎて、すべての経緯を説明しようとするんです…」(30代女性)というように、「A型の新人は報告が細かすぎる」という指摘もありました。目に余るようなら、きっぱりと「今忙しいから、結論だけ教えてくれる?」と宣言してしまってもいいのではないでしょうか。
  • 【6】確認が多すぎて、仕事がなかなか進まなかったとき

    「石橋を叩きすぎて渡れない人って本当にいるんだなあ、と逆に感心してしまった」(30代女性)と、慎重なあまりに仕事がはかどらないA型の新人もいました。「多少雑でもいいから、4時までに終わらせて」など、常に期限を切って仕事をふるとよさそうです。