A型の新人の几帳面さに「勘弁してよー!」と思った瞬間9パターン

几帳面すぎるA型の新人に、戸惑いを覚えている人もいるでしょう。彼女たちの言動には、一体どんな共通点があるのでしょうか。今回は、20代から40代の未婚女性500名に聞いたアンケートをもとに、「A型の新人の几帳面さに『勘弁してよー!』と思った瞬間」をお送りします。

  • 【1】「自由にやって」と言ったら「指示がないとできません」と言われたとき

    「マニュアルがないと仕事が進められないという新人は、大抵A型」(20代女性)という声もあり、A型の新人には融通のきかないところがあるようです。まずはマニュアルどおりにやらせて、「次は自分なりの方法でやってみて」と、段階を踏んで誘導するといいかもしれません。
  • 【2】真面目すぎて冗談がまったく通じないとき

    「冗談でちょっとからかったら、マジ切れされてドン引き」(30代女性)など、ジョークを理解しない堅物なA型の新人もいるようです。こんなときは「ゴメンゴメン、冗談だよ」とすぐさま謝り、次からは冗談を言わないようにしたほうがよさそうです。