お局様にジェネレーションギャップを感じさせずにカラオケを盛り上げる方法8パターン

  • 【6】「すごく上手です」など、歌い方を褒め、選曲のことには一切触れない

    「褒めて機嫌をとる作戦!」(20代女性)というように、お局様の歌唱力を持ち上げて、選曲に触れるのを巧妙に避ける人もいるようです。ただし、「よくあんなに高い声が出ますね」「声量がすごい!」など、褒め言葉のバリエーションを用意しておく必要はあるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)