お局様にジェネレーションギャップを感じさせずにカラオケを盛り上げる方法8パターン

  • 【2】お局様の好きな歌手の本人出演映像を選曲し、テンションを上げさせる

    「『懐かしい!』と大はしゃぎで、完ぺきに歌えなくてもごまかせた」(20代女性)というように、カラオケ映像にお局様の意識を集中させてやり過ごすパターンです。とはいえ、まったく歌えないと場が白けてしまうので、ある程度知っている曲をチョイスするようにしましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)