不思議ちゃんなAB型の新人に「何、この子!?」と思った瞬間8パターン

  • 【7】上司の前で本人の悪口を言ったとき

    「本人の前で『課長のやり方って、時代遅れですよね』と言った後輩。同意を求められても困ります…」(30代女性)というように、AB型の新人は社会人としての処世術に無頓着な一面もあるようです。飲み会などでは、偉い人の近くに座らせないなどの予防策をとったほうがいいかもしれません。
  • 【8】人によって態度を激変させているのを見たとき

    「いつも笑顔で感じいいなあと思っていたら、同期の子をすごい顔でにらんでいてびっくり」(20代女性)など、AB型の新人の二面性に驚いたという声もありました。本音がわからないために付き合いづらいと感じているなら、「本当はどう思ってるの?」とストレートに聞いてみてもいいかもしれません。

AB型の新人は、人とは違う感性を持ち、独自のルールで動く傾向があるようです。社会人としてのマナーは教えつつ、その個性を殺さない指導法を考えてはいかがでしょうか。ほかにも、「AB型の困った新人」に関するエピソードがあれば、ぜひ聞かせてください。(萩原はるな)


【調査概要】
期間:2013年6月13日(木)から6月20日(木)まで
対象:合計500名(20代、30代、40代の未婚女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock