不思議ちゃんなAB型の新人に「何、この子!?」と思った瞬間8パターン

  • 【3】自分の意見が通らず泣きだしてしまったとき

    「いくら新人でも、すぐに泣くのは勘弁してもらいたい」(20代女性)というように、AB型の新人の子どもっぽい部分を指摘する声もありました。メンタルが弱い後輩には、「どうしても我慢できないときは、誰も見ていないところで泣きなさい」とアドバイスしておくといいでしょう。
  • 【4】旅行先の民族衣装で出勤してきたとき

    「有給明けに民族衣装で現れたときには、みんなで頭を抱えてしまいました」(30代女性)というように、独自のワールドを追求しすぎてしまうAB型の新人もいるようです。繊細で傷つきやすい傾向も強いので、やんわり「素敵だけど、出勤には向かないかも」と伝えるといいかもしれません。