徳島県の20代独身女性に聞いた!「いま付き合っている彼氏とのデート代の支払いはどうしていますか?」

男性のおごりか、全額ワリカンか。都道府県により、デート代の支払い男女比に違いはあるのでしょうか? 「石橋を叩いて渡らない」ほど保守的で、人当たりは良いが抜け目がないと言われる徳島県の女性の場合は? 20代の独身女性に行ったアンケートから「いま付き合っている彼氏とのデート代の支払い」その理想と現実をご紹介します。

  • 【1】タイトル

    理想
    【1位】男性が多めに負担(57.1%)
    【2位】男性が全額負担(25.0%)
    【3位】きっちりワリカン(17.9%)
    【4位】自分が多めに負担(0.0%)
    【4位】自分が全額負担する(0.0%)

    現実
    【1位】男性が多めに負担(42.9%)
    【2位】男性が全額負担(28.6%)
    【3位】きっちりワリカン(17.9%)
    【4位】自分が多めに負担(7.1%)
    【5位】自分が全額負担する(3.6%)


    【考察】
    デート代は「男性が多めに負担」してくれれば良いと考える女性が多いものの、実際には「全額負担」する男性が全国でもトップクラスだった徳島県カップルの支払い事情。気前の良い男性が多いのでしょうか。しかし一方で「女性が多めに負担」しているカップルも若干いるなど、不甲斐ない徳島県男性もいるようです。

    【調査概要】
    期間:2013年6月6日(木)から6月13日(木)まで
    対象:合計54名(20代の独身女性)
    地域:徳島県
    方法:インターネット調査